オンライン結婚式って何?どうやるの? 実際の様子もご紹介!

    リモートウェディング、web婚、ツイキャスウェディング、ネットウェディングに

    リモート婚!コロナウィルスの影響で結婚式をキャンセル、或いは延期するカップルも多く、オンラインに切り替えるケースもあるようです。

    オンラインでどうやって式を挙げるの?参列者へのお知らせはどうしたらいいの?費用はいくら?など分からないことがたくさんありますよね。ここではオンライン結婚式ならではのメリットをお伝えしていきますので、是非参考にしてみてください。

    結婚式準備完全マニュアル無料ダウンロード

    1、オンライン結婚式とは

    オンライン結婚式とは、webツールを使って挙式するインターネット上の結婚式です。ZoomなどのWeb会議システムを利用して、インターネット上の結婚式場に集まり、結婚式や披露宴を楽しみます。

    (1)なぜ、オンラインで結婚式をするの?

    そもそも、オンライン結婚式がなぜ普及したのかというと、コロナウィルスによる感染拡大を防ぐため。オンラインで挙式をすれば、感染の心配から解放されます。

    また、いつ完全に終息するか分からない未来を待つよりも、今を大切にしたいと考えるカップルも多いようです。

    (2)オンライン結婚式のメリット

    結婚式場での挙式・披露宴にかかる費用は、300~500万円程度とも言われています。オンライン結婚式の場合は、プランにもよりますが10万円を切るものもあり、価格を抑えた挙式が可能になります。

    また招待客は世界のどこにいても、インターネットを使える環境さえ整えば、参加が可能になります。わざわざ帰国する必要もありませんし、交通費も掛かりません。

    またライブ型の挙式にすると、招待客が思い思いのコメントを書き込めるサービスもあり、よりダイレクトに新郎新婦とのやり取りができると言った感想も多いようです。

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    2、どうやる?オンライン結婚式のあれこれ:「HAKU Wedding」編

    では、オンライン結婚式を運営しているサービスの一つ、「HAKU Wedding」についてご紹介します。

    (1)離れていてもつながれる「HAKU Wedding」の特徴

    HAKU Weddingが提供しているオンライン結婚式は、とってもユニーク。新郎新婦とゲストは、オンライン上の結婚式場に集まります。新郎新婦が望むイメージを事前に打ち合わせして式のコンセプトを決定し、デジタルコンテンツならではの演出を楽しむこともできます。

    ①オープニングムービーで、盛り上がること間違いなし!

    自宅に居ながらにして、結婚式に参加するスペシャル感を演出するオープニングムービー。二人の生い立ちや、両親への手紙など、従来の結婚式でも人気なプログラムをオリジナルムービーとしてお披露目できることも魅力です。

    結婚式でありがちな「中だるみ感」もなく、スムーズに進行するので参加者にかかる負担も少なくなりますね。また「祝い膳キット」をゲストの自宅へデリバリーするサービスを利用すれば、一体感を味わうこともできます。

    ②「オフライン」での仕掛けも充実!

    オンラインだけで完結するのではなく、オフラインで進行するコンテンツも充実。ゲストの手を渡って作製される「結婚証明書」や、新郎新婦が用意するゲスト一人一人へのお手紙など、離れていてもつながりを感じさせてくれる、心のこもった仕掛けが用意されています。リアルなつながりを大切にする演出が嬉しいですね。

    ③プロの司会者が進行をサポート!

    当日はオリジナルウェディングのプロフェッショナルが、しっかりと進行をサポートしてくれます。「大切な人と幸せを分かち合う機会を失ったカップルのために、今だからこそできる方法で、心震える瞬間を実現したい」という願いから生まれたオンライン結婚式。信頼できるスタッフが二人を完全サポートしてくれます。

    (2)オンライン結婚式の流れ

    ①まずは申し込み

    ホームページのお問合せフォームから打合せの申し込みを済ませましょう。

    ②二人の想いを伝えましょう

    二人の出逢いや、これから大切にしていきたいこと、ゲストに届けたい想いなどについて打合せします。

    ※当日までの全ての打合せをオンラインで完結できます。

    ③提案&契約

    打合せを元に、二人にあったオリジナルプランを提案してもらいます。こちらからの

    要望を伝え、金額や内容などしっかり納得出来たら契約です。

    ※契約もオンラインで完結できます。

    ④HAKU wedding online kit制作

    参加するゲストに向けて HAKU wedding online kit を制作します。たとえばオリジナルカップやプロフィールブックなど、結婚式をより楽しむためのグッズが用意できれば、みんなで一緒に盛り上がれそうですね。

    ⑤支払い

    銀行振り込みとなり、結婚式当日の5営業日前までに指定の口座に振込みます。

    ※入金確認後に、HAKU wedding online kitなどの発送手続きがされます。

    ⑥結婚式当日

    ウェブ会議サービス「Zoom」を活用した結婚式の進行を、プロデューサーが完全サポート。自宅を装飾する場合を除き、スタッフもオンラインで対応します。

    ※接続環境が整っていない場合は、iPadや通信機器の貸出しなどの相談もできます。

    (3)HAKU wedding に多く寄せられた質問

    • 「wedding kit」ってなに?

    オンラインウェディングの開催日より前に、ゲスト宅へ送るキットのこと。当日に使用して一体感を高めてくれます。内容はアレンジ可能で、例えばゲスト全員で楽しめるお揃いの乾杯用ドリンクや、ゲストが自宅の卓上を飾るための装飾、新郎新婦からゲスト一人ひとりへの手紙など。ひとつのBOXにまとめて発送してくれます。

    • 当日の運営はどうなるの?

    ゲストはビデオ通話システムを利用。利用するアプリは人数や内容により、最適なものを提案してくれますが、主にZoomが多いようです。当日の司会進行や画面の切り替え、BGMなどのオペレーションはスタッフが全面的にサポート。オンラインツールに不慣れな人も安心ですね。

    • 準備期間はどのくらい?

    希望の内容にもよりますが、最短の場合、約2週間で準備が可能とのことです。

    • 費用はどのくらい?

    内容や招待人数によっても変わりますが、18万円〜50万円で充実した内容にすることが可能とのこと。料理の提供やドレスの着用、カメラマンなどのオプション手配の有無などによっても変わってくるので、事前にしっかりと見積もり金額の確認を。

    • ご祝儀や会費はどうしたら良い?

    ウェディングの内容にもよりますが、一般的に会費を設定することが多いようです。料理やギフトを用意しない場合は、ゲストからは会費を頂かず自己負担のみで開催し、料理やギフトをしっかり用意する場合は、会費を設定し、事前にオンライン決済をするといいでしょう。

    • 新郎新婦は何を着たら良い? ドレスは着られる?

    希望に合わせてレンタルやオーダーするなど、好きなドレスを着用可能です。ドレス着用の場合は、オンラインウェディングの本番前後に、自宅や周辺で撮影をして思い出の写真を残せます。ドレスではなく、自前の白いワンピース着用もOKです。

    • ゲストがPCを持っていなくても参加できる?

    スマホやiPadなど、Web会議サービスを利用できるデバイスがあれば参加可能です。PCやスマホ、iPadなどのデバイスを持っていないゲストには、iPadやポケットWi-Fiのレンタルサービスもあり。数には上限があるので事前に相談を。

    • 何名まで参加できる?

    利用するアプリによりますが、例えばZoomの場合、最大500名まで参加可能です。ゲスト一人ひとりとしっかりコミュニケーションを取りたい場合は、少人数での開催がおすすめです。

    • 自宅をあまり見せたくない場合はどうしたらいい?

    利用するアプリによりますが、Zoomの場合は、背景を設定できます。自宅を映さずに実施できるので安心ですね。(デバイスによっては背景設定ができない場合も。その場合はPCレンタルサービスもあり。)自宅にオリジナルの高砂装飾を用意することも可能。また自宅での実施が難しい場合、HAKUサロンや別の会場(インターネット環境が整っている会場に限る)をスタジオとして利用することもできます。

    詳細はこちらからご確認いただけます。料金プランや、今だけのキャンペーンなど情報が盛りだくさん!ギャラリーも充実していますので、是非ご覧ください。

    https://weddingonline.haku-cb.com/l/

    3、どうやる?オンライン結婚式のあれこれ:「Vウエディング」編

    続いて、こちらも最近サービス提供を開始した「Vウエディング」についてご紹介します。

    (1)オンラインをもっと楽しく!「Vウエディング」の特徴

    VウェディングとはCHET Productionが提供する「バーチャルオンライン結婚式」のこと。未だ終息が見えないwithコロナ時代の新しいスタイルとして、高品質な映像配信とCG合成技術を活用した、新しいスタイルの結婚式です。最新テクノロジーが演出する「非日常感」が味わえるのも、デジタルなバーチャルウェディングならでは。どんなものなのかその一例をご紹介します。

    *ウェディングに「投げ銭システム」?

    Vウェディングでは、事前に有料チケットを販売。購入したゲストが、自由にコメントを送ることができる「ライブチャット機能」や、スタンプでリアルタイムにお祝いの気持ちを贈ることができる「投げ銭システム」などがあります。

    ケーキ入刀や、ファーストバイトといった従来の結婚式の人気メニューもあるので、

    伝統的な結婚式のいいところに、バーチャルな仕掛けをプラスした新しいウェディングスタイルを楽しめそう。

    第一回Vウェディングでは、ラジオDJのDJ TAROさんが司会を務め、芸能人のサプライズゲストが登場するコラボレーションも実現したのだとか。特別な演出で、忘れられない一日となりますね。

    (2)Vウェディングの流れ

    • まずは結婚式のイメージ作り!

    専属のウエディングプランナーが結婚式への期待と不安をヒアリングしてくれます。何も決まっていなくても大丈夫。希望する結婚式のイメージを一緒に見つけてくれますよ。打合せはもちろんオンラインでも可能です。

    • 演出を決めましょう

    クリエイターと打合せし、演出・進行を決めていきます。バーチャルスタジオで実際のデモも見られます。ドレスやブーケの前撮りなども可能です。

    • 告知?配信本番!

    なんと結婚式の告知用ページを作ってくれます!ゲストには、専用ページからチケットを申込んでもらい、結婚式当日は自宅から参加します。(配信ツール:vimeo、Zoom)

    結婚式後は動画をもらえるので、何度も見返すことができますね。

    より詳しい内容はこちらからご覧ください。

    https://vweddinglp.chet.co.jp/

    4、Vウエディングで実際に結婚式を挙げてみました!

    2020年5月24日に、世界初のCGを駆使したオンライン結婚式を開催した富田夫妻。ハワイでの結婚式を予定していたのですが、新型コロナウイルスの影響で泣く泣く延期に。初めてのハワイで、初めての海外を心待ちにしていた新婦ですが、そんなときに出会ったのがオンラインで挙式ができるVウェディングです。

    準備期間3週間。自粛ムードの中、不安な気持ちを抱えてのスタートでしたが、終わってみれば充実感でいっぱいで、結婚式っていいなと思えたそうですよ。

    ここで少し、Vウェディングの様子を覗かせてもらいましょう。

    誓いの言葉&キス!

    海外リゾートをモチーフにしたガーデンウエディング。

    世界初?月面での乾杯とケーキ入刀!

    念願のハワイで友人と歓談!

    ハワイにいる気分?でリラックスできそう。

    ラストの締めは、パルテノン神殿で結びの挨拶。ご両親への手紙が、画面に映し出されました。

    挙式の動画はこちらからご覧いただけます。

    https://vweddinglp.chet.co.jp/

    160人を超えるゲストが参加し、”おめでとう!” “すごかった!” “豪華すぎる!”などのメッセージも多く寄せられたVウェディング。新郎新婦も「月面、ハワイ、カンクーン、パルテノン神殿と、いろんな場所で結婚式ができていい経験になりました」と満足のいく挙式となったようです。

    デジタル技術がある今だからこそ叶う「Vウェディング」。オンラインであっても、心が伝わる仕掛けもたくさん用意されていて、オリジナリティ溢れるウェディングを望むカップルに人気が出そうですね。

    まとめ

    オンライン結婚式は、これからも様々なサービスが登場しそうな予感。

    最近は「あつまれ!どうぶつの森」ゲーム内で挙式する「あつ森婚」も人気ですが、有名ブランド“マーク ジェイコブス”と“ヴァレンティノ”が参加する“ジューンブライド”イベントも開催されているようです。

    参加するゲストに楽しんでもらえるよう、多くの選択肢からチョイスができる時代になりました。挙式スタイルがオンラインであろうと、オフラインであろうと、気持ちが伝わる式にしたいですね。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    結婚式準備完全マニュアル(無料ダウンロード)