夫が妻の妊娠中に浮気をするワケと防ぐ方法5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人生のパートナーの浮気は、離婚原因の上位に入るそうです。

中でも、奥さんの妊娠中の浮気は出産前に夫婦関係に大きな溝を作ってしまうものです。

今回は、妻の妊娠中に浮気をするワケと防ぐ方法5つについてご紹介していきます。ご参考になれば幸いです。

1、妊娠中の浮気は妻を深く傷つける

妊娠中に限らず、パートナーの浮気は相手に対しての裏切り行為です。お互いに愛し合って結婚を決断した男女が浮気をすることで相手への愛情を、または相手が自身を想ってくれている気持ちを裏切ってしまうことから、お互いへの信頼をなくしてしまう上に相手を深く傷つけてしまいます。

さらに、パートナーとの赤ちゃんを授かっている妊娠中の浮気は、お二人の信頼関係だけではなく、女性の赤ちゃんへの愛情さえ揺るがしてしまう恐れすらあります。

浮気が発覚した際の傷は、浮気発覚直後だけではなく、その後も何かきっかけがあるたびにパートナーのことを疑ってしまったりと一生残る傷になってしまう可能性もあるのです。

2、夫が妻の妊娠中に浮気をするワケ

妻の妊娠中に夫が浮気をするワケとして下記のような理由が挙げられます。

(1)セックスレスのため

妊娠中の性行為は母体に負担がかかってしまうことから、夫婦はセックスレスになりがちなのが理由として考えられます。

妊娠の経過が順調であればセックスをすることは可能ですが、やはり体調の良し悪しやつわり、胎児への影響などを懸念してセックスレスになる夫婦が多く、男性の性欲が満たされないことで、奥さん以外の女性と浮気をしてしまう男性もいるようです。

(2)女性が情緒不安定のため

妊婦さんの8割がホルモンバランスの乱れによる情緒不安定を経験すると言われています。

そのため、ちょっとしたことで落ち込んだり、イライラしてしまうことで夫に強く当たってしまったりということが多々あるようです。

些細なことで険悪なムードになってしまう環境が苦痛に感じる夫が、他での癒しを求めて他の女性と浮気をしてしまうケースもあるようです。

(3)異性としてみることができなくなってしまったため

妊娠による体系や身体の変化やホルモンバランスの乱れによる情緒不安定になってしまう妻を、以前とは違うと感じてしまうことで、異性としてみることができなくなってしまい、他の女性と浮気をしてしまうという男性もいるようです。

(4)子供ができるプレッシャーから

お子さんが生まれ、父親になるプレッシャーをストレスと感じてしまい、浮気に逃げてしまう男性もいるようです。

妻や周囲に「もうすぐ父親になるんだから、、」と言われるプレッシャーがストレスに感じてしまうのが原因のようです。

(5)もともと浮気の誘惑に弱い

妊娠中だから、妻が情緒不安定だからという理由に関係なく、もともと女性グセが悪く、浮気しやすい男性もいます。

3、妊娠中の浮気を防ぐ方法4つ

ここでは、妊娠中の浮気を防ぐための4つの方法をご紹介してきます。

(1)スキンシップをとる

妊娠中であっても、妊娠経過が順調であればセックスしても問題はないと言われています。

しかしながら、どうしても性欲が湧かない場合には、手を握ったり、キスをしたり、ハグをしたりとスキンシップを以前よりも多く行うことを意識することで性行為を行わなくてもお互いに近い距離を感じ続けるまたは、保ち続けることができます。

(2)女性を忘れないように気をつける

妊娠初期のつわりがひどい場合にはなかなかオシャレに気を使うのも難しいかもしれませんが、つわりが落ち着き、体調がいい日にはおしゃれに気を使うように心がけるようにしましょう。

体調が悪くなかなか外に出られない日が続き、1日中パジャマで過ごしたり、化粧をしない生活が続くことで、男性も女性としての魅力を感じにくくなってしまいます。

妊娠中であっても最低限の身だしなみを気をつけたり、妊婦服でのおしゃれを楽しんだりすることで、自身の気持ちのリフレッシュにもなります。

(3)定期検診や母親学級・両親学級に一緒に通う

産婦人科の定期検診や、両親学級などに一緒に行くことで、男性も「父親になる」準備を自然と行うことができます。

お腹の中で実際に赤ちゃんを感じることのできる女性と違って、男性はなかなか我が子の存在も実感できないものなのです。

そのため、エコーなどで実際に赤ちゃんの存在を確認したり、両親学級で赤ちゃんを迎える準備を一緒に行うことで、夫婦二人で一緒に赤ちゃんを迎える気持ちを持つことができるのではないでしょうか。

(4)将来についての理想の家族についてお互いに共有する

出産が近づくにつれて、将来のお金についてや仕事についてなど、シビアな話をせざる追えないのも事実です。

しかしながら、シビアな話ばかり続けていると不安や責任感への重圧が大きくなってしまい、浮気に逃げてしまうケースもあります。

そうならないためにも、無事に出産を終えたら家族みんなでやりたいことや、どのような赤ちゃんが生まれてくるかお互いに予想しあったり、理想の家族について妄想してみたりとポジティブなイメージを膨らませてみましょう。お二人の赤ちゃんが生まれてきてくれることを重圧ではなく、楽しみに待ち望むことができるのではないでしょうか。

4、妊娠中に浮気をされてしまった・・関係を修復するには?

一番重要なことは、しっかりとお二人で話し合うことです。

「浮気をしてしまった原因がなんだったのか」「離婚したいのか、離婚したくないのか」「今後はどうしていきたいと考えているのか」しっかりとお互いの意見を全て正直に話し合うことが一番需要です。

お互いの気持ちをしっかりと確かめて現状を知ることでそのあとの対処や対応も考えることができます。

しっかりと話し合った上で離婚を選択しなかった場合には、しっかりとお互いのことを信頼するようにしましょう。

浮気をしてしまうことは、相手と相手が自身を想ってくれている気持ちを裏切る行為です。

裏切った方は反省をしたつもりで相手との信頼関係をどうにかして改めて築きたいと考えていても、信頼を取り戻すのは簡単ではありません。

お互いへの信頼を取り戻すためには、お互いに協力し合う必要が必ずあります。

離婚を選択しなかったのであれば、お互いにしっかりと気持ちを切り替えて、お互に信頼しあえる関係を取り戻すために一緒に努力をしていきましょう。

まとめ

今回は、妊娠中の浮気をするわけと対処法についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

今回の記事が、ご参考になれば幸いです。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ