恋人気分に戻りたい!子育て夫婦のデートを楽しむ秘訣

結婚して子供が生まれると、日々の生活に追われ、夫婦の時間って少なくなりますよね。
結婚当初のドキドキした気持ちが薄れて、夫婦水入らずのデートは減っていく傾向にある夫婦が多いかもしれません。

でも、たまには「ふたりでデートがしたい♡」と思っていませんか?

そこで今回は、夫婦デートを楽しむための準備やおススメスポットをご紹介いたします。
最近デートしていない!という方、必見です!

1、子育て夫婦のデート事情とは?

株式会社タイムカレントが全国20代~40代の子育て夫婦2,398名を対象に行った「子育て夫婦のデート事情に関するアンケート調査(2015年)」によると、「夫婦二人きりのデート」をしてみたいと思うか聞いたところ、9割以上が「してみたいと思う」もしくは、「少ししてみたいと思う」と回答しています。

やはりみなさん密かに「デートをしたい」と思っているようですね。

夫婦二人きりのデート
出典:株式会社タイムカレント

では実際には、どれくらいの夫婦が「夫婦二人きりのデート」をしているのでしょうか。

その実態を確認する為「している頻度」を聞いてみたところ、最も多かった回答は「ほとんどしていない」で全体の56%でした。

子育て夫婦にとって、ふたりきりのデートの機会を作ることは、実際にはなかなか難しいようです。

夫婦二人きりのデートを実際にしている割合

出典:株式会社タイムカレント

2、夫婦デートに必要な事前準備とは?

夫婦デートをするには、事前に準備が必要になります。

(1) 子供をみてくれる人の確保を!

  • 親や身内自分達の両親なら安心ですし、ご両親も可愛い孫に会えて嬉しいのではないでしょうか。
    子供の年齢や人数によっては、高齢のご両親に負担を掛けてしまう可能性もありますので、時間を短くするなど配慮が必要です。
    また、自分の両親だからと言ってみてもらうことを当たり前と思わず、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

    ご両親の代わりに、兄妹に頼むのも良いですね。
    ご兄妹も子育て中なら、子供の対応も慣れていますし、子供同士一緒に遊べて楽しい時間が過ごせるのではないでしょうか。

  • 一時預かり保育一時預かり施設で一番安心かつ、気軽にお願いできるのは、各自治体が運営している預かり施設です。都内の施設では、1時間500円から預けられるので、経済的負担も少なく助かります。

    また都内ですと、今は美術館、コンサートホール、映画館、商業施設、百貨店など様々な所に一時預かり施設が併設されています。
    映画を観るために2時間だけ、ランチに1時間だけという時なら、子供を預けるのもデートも一つの場所で全て完結するので、便利ですね。

  • シッターサービス自宅まで来てくれて1対1で対応してもらえるシッターサービスを利用するママも多いです。
    ただ、他の選択肢と比べると料金が割高な上、信頼できるシッターさんをみつける必要がある為、気軽に利用しにくいというデメリットもあります。

子育て中の夫婦にとって、子供をみてくれる人の確保は一番難しいことかもしれません。
それゆえ、これまでデートを諦めてきたという夫婦もいらっしゃるのではないでしょうか。
上手に身内にお願いをしたり、預かり保育などを積極的に使って、夫婦デートを叶えましょう!

(2) 気兼ねなくデートをするための工夫を!

デート中に子供をみてくれている人から、「事件発生」の連絡が来る可能性を減らす工夫をしておくことも大切です。

お昼の時間に出掛けるなら、子供のお昼寝のタイミングに合わせたり、夜の場合は子供の体力を程よく消耗させ、早めに夕飯を済ませて寝かしつけてから出掛けるなど、子供のスケジュールに合わせてあげると、トラブルを避けられたり、子供も寂しがらずに済むかもしれません。

(3) 事前にデートプランを決めておこう!

デートのチャンスはその日限り、時間も限られています。
お目当てのお店が臨時休業だったり、晩ごはんを食べようとしたら行列が出来ていて時間がなくなってしまったり...そうなると、イライラしたり険悪なムードになってしまいかねません。
楽しい時間が過ごせるように、事前の確認や予約があると安心ですね。

3、夫婦デートがもたらす効果とは?

(1) パートナーに対して改めて感謝することができる

結婚生活が長くなるとドキドキするような恋愛感情は薄れ、お互いの存在が当たり前になってくるものですが、久しぶりのデートで結婚当初やお付き合いしていた時を思い出し、パートナーに対して、改めて「ありがとう」の気持ちが湧いてくるかもしれません。

また、普段子供の話中心で自分たちの話は二の次だった夫婦も、デート中にふたりの話をすることで、今のお互いの気持ちを知る機会にもなるのでは!
デート中はあえて、子供の話を封印してみるのも良いかもしれませんよ。

(2) 子供の成長に感謝することができる

出産後は、毎日寝不足の中赤ちゃんのお世話に追われ、夫婦デートなんて考えもしなかったけれど、子供の成長とともに育児に慣れて、自分のペースを掴み、心に余裕も出てきます。
そうして、出産後初めての夫婦デートの日を迎えるというママも少なくないのではないでしょうか。

少しの時間とはいえ、夫婦にとって滅多に経験できないふたりの時間は、子供にとってもママとパパ以外の人と過ごす貴重な時間といえます。
ママの不安をよそに、お利口さんにお留守番をしてくれた子供を見て、改めて成長を感じることができるのではないでしょうか。

(3) 明日からも頑張ろう!という気持ちになる

本来ならば子育て中なので、子供を交えてリフレッシュできるのが最良ですが、育児中は目まぐるしく過ぎていく毎日についていくだけで精一杯なものです。

そんな生活をしているからこそ、少しの時間でもふたりで過ごす夫婦デートは「また明日からも頑張ろう!」という気持ちにさせてくれたり、初心を思い出させてくれるきっかけになるのではないでしょうか。

4、夫婦デートおすすめプラン

夫婦デートが決まったら、デートプランを立てましょう!
ここでは、夫婦デートのおススメプランと都内を中心におススメスポットをご紹介いたします。

(1) 鑑賞デート

普段子供を連れていけない博物館や美術館へ、作品の鑑賞に出掛けてみてはいかがでしょうか。
デートの定番、映画鑑賞も恋人気分が楽しめそうでいいですね。

新国立美術館(六本木)や国立博物館(上野)、映画館ならミッドダウン日比谷(日比谷)や六本木ヒルズ(六本木)がおすすめです。

(2) お買い物デート

普段お買い物と言えば子供のものばかりのママも、たまには自分の洋服をゆっくりみたいですよね。
恋人の頃のように夫婦でお買い物デートを楽しむのはいかがでしょうか?

ミッドタウン東京(赤坂)や六本木ヒルズ(六本木)がおすすめです。

(3) ドライブデート

ドライブ好きの二人は、少し遠出してみるのも良いですね。
桜や紅葉の名所に行ってみたり、海を見に行くのもロマンティックです。

桜や紅葉の名所なら鎌倉、海なら江ノ島がおすすめです。

(4) お散歩デート

あまり時間がないふたりには、近所をお散歩してみては?
いつもの子供とのお散歩コースも、夫婦で手をつないでゆっくり歩くだけで、いつもと違った景色に見えるかもしれません。

気になっていたカフェに入って休憩するのも良いですね。

(5) ディナーデート

久しぶりのデート、たまにはふたりでおしゃれして普段行かないようなレストランに行ってみるのもおすすめです。「お疲れ様」とワインで乾杯して、美味しい食事を楽しむ時間は「非日常」なひとときになるかもしれません。
付き合っていた頃よく通った懐かしいレストランやプロポーズしてもらった思い出のレストランに行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

子供がいるとなかなか夫婦ふたりの時間を作るのは難しいと感じるかもしれません。
でも、久しぶりにデートしたいね、と夫婦の気持ちが一致したなら、夫婦デートしない理由はありません!
早速次のお休みにでも、夫婦デートに出掛けてみてはいかがでしょうか。

今回の記事が皆さまのお役に立ちましたら幸いです。

「HOW TO MARRY」編集部
「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ