「こんな時だからこそ」の「プロポーズ」が増えているって本当!?

    「こんな時だからこそ相手を守りたい」

    そんな想いでプロポーズをされる男性が増えている、という話を聞きハウツーマリー では早速その言葉の発信元であるパティスリーフラワー片山さんにZoom取材を申し出ました。

    お役に立つなら、と二つ返事で快諾いただいたので、早速その真否を確かめるべく4月30日にお話を伺いました。

    1、プロポーズが増えているって本当?

    以下、パティスリーフラワーの片山さんとの対話形式でお伝えしていきます。

    編集部
    自粛の今、逆にプロポーズが増えているって本当ですか?指輪ブランドなどの市場は正直大変な状況かと思いますが・・・
    “片山さん”
    そうなんです。実は緊急事態宣言が出る前、2月から3月くらいは正直売り上げも落ち込みどうしたら良いか悩んでいたんです。

    ですが、4月中旬くらいからでしょうか、急激にプロポーズ用のお花などのオーダーが増えていてびっくりしています。ほとんどの方がGW中のお届けを希望されています。

    編集部
    なるほど。GWにプロポーズを予定している方が多いということですね!
    “片山さん”
    はい、そのようです。「こんな時だからこそ大切な相手を守りたい」とプロポーズを決める方が多いようです。
    編集部
    なんて素敵な!!!差し障りない程度にエピソードを教えてもらえたら・・・
    “片山さん”
    花びらにメッセージはWil you marry me?やI’ll make you happy. というメッセージが多く、メッセージカードに、”長い間待たせてごめんね。””これからも○○を大切にします。”というお言葉を入力されています^^
    編集部
    えええ!!!涙(思わず感動で涙する著者)こうやって自粛期間があるからこそ、じっくりとご自身の人生に向き合い「結婚する」と決意した方が多い、ということなんですね!?
    “片山さん”
    おっしゃる通りなんです。当社で商品を購入される男性がいかに彼女のことを愛しているか、大切に思っているかというのが、メッセージカードに入力する内容からひしひしと伝わってくるとともに、自粛期間中に二人の気持ちや絆はさらに深まっていることを読み取れ、日々感動しています。

     

    311の後も結婚する方が増えた、ということがわかっていますが、今回の緊急事態宣言による自粛でも、「これから先の人生共に歩みたい」「守っていきたい」と結婚を決める方が多いということなのでしょう。

    辛いニュースが多い中、結婚に関わる情報をお届けしているハウツーマリーにとって非常に嬉しいニュースでした。

    2、自粛期間中のプロポーズは実際どのように?

    プロポーズと言うと、素敵なレストランやホテルを予約して、あるいは思い出の場所や旅行先で、というイメージが強いですが、自粛期間中の今はレストランなどでのプロポーズは正直現実的ではありません。

    いったい皆さんどんなプロポーズをしているのでしょう?

    編集部
    レストランやホテルなどでプロポーズできない状況かと思いますけど、みなさんどうされているでしょうか?
    “片山さん”
    そうなんです。外出ができない今なので、わたしたちは「おうちでプロポーズ」というプランをご用意しています。

    プロポーズはやはり思い出に残るもの。ロマンティックであってほしいと願うのが女性の気持ちですよね。ですので、バルーンなどでお部屋をデコレーションしてプロポーズしていただけたらと思い、たくさんのプランを用意しました。

    編集部
    確かに、普段過ごしているお部屋ならなおのことロマンティックな演出はして欲しいところですよね。
    “片山さん”
    はい。また例えば、通常プロポーズの際大きな荷物を持って移動、というのはなかなかしんどいものです。例えば100本のバラなど。レストランに持ち込むのはなんとかできても、実際に持って帰るのが大変など。

    そんなこともお家でしたら全く気にせず用意し、渡すことができます。

    こちらがパティスリーフラワーの「おうちでプロポーズ(Marry me)」プラン。

    男性が、愛する彼女のために演出を考え、彼女が来る前にバルーンでデコレーションし、プロポーズ!なんて、考えただけで著者は泣けちゃいます。

    たくさん考えて素敵なプランを練ってくれる、自分のために時間を使ってくれる、それだけで女性は本当に嬉しいものですよね。

    パティスリーフラワー公式HP
    おうちでプロポーズプランページへ

    I-PRIMO

    3、プロポーズにつきものの婚約指輪はどうしてる?

    プロポーズに婚約指輪はつきもの。ですが、いかんせん自粛期間中。指輪を買いに何軒も行き比較検討するのが難しい現状。

    パティスリーフラワーを利用しプロポーズをされている方々は、指輪はどうされているでしょう?聞いてみました。

    編集部
    ところでパティスリーフラワーさんを利用される方々はプロポーズの指輪はどうされているのですか?
    “片山さん”
    多くの方は指輪は用意せず、お花だけでプロポーズをし、二人で話し合って指輪を選んでいるようです。
    編集部
    なるほど。おっしゃる通り、近年では婚約指輪を二人で選ぶ、というのが主流となってきていますよね。

    女性はサプライズはして欲しいけれども指輪は自分で選びたい。男性もまたサプライズはしたいけれども、彼女が喜ぶ指輪を贈りたい。そんな双方のニーズに合っていますね。

     

    片山さんがおっしゃる通り、実際近年では二人で婚約指輪を選ぶケースがとても多くなっています。大切な指輪だからこそ二人が納得する形で指輪選びができるのが理想ですね。

    指輪選びにはぜひこちらの「人気指輪ブランドランキングレポート」を参考になさってくださいね。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    全国で緊急事態宣言が発令され「結婚」というキーワード自体が自粛ムードにおされているように感じる今日この頃ですが、ステイホームで考える時間がたっぷりある今こそ、どう生きるか、誰と生きるか、が問われているように感じます。

    そんな中、「こんな時だからこそ相手を守っていきたい」とプロポーズをする方が増えているニュースは、ハウツーマリー編集部をとても明るくしてくれました。

    大切にしたい、結婚を考えている人がいる、と言う方はぜひこの記事を参考になさっていただけたら幸いです。

    最後に、、、

    「私たちも、お客様からのご依頼やお声で励まされる毎日です。」というパティスリーフラワーのおうちでプロポーズプラン、GW中の配達もされているそうです。エクスプレス便ですと2日後にお手元に!まだまだ間に合いますのでプロポーズを考えられている方はぜひ利用してみてくださいね。

    パティスリーフラワー公式HP

    パティスリーフラワーの片山さん、取材協力ありがとうございました。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    I-PRIMO