【ネックレス】低予算でも”安く見えない”ブランド5選

付き合って●年の記念日、彼女の誕生日、そして2019年ももうすぐやってくるクリスマス。プレゼントに指輪を贈るには少し荷が重い、なんてイベントに持ってこいのアイテム、それがネックレスです。

この記事では彼女へのプレゼントにネックレスをご検討中の方へ、女性がもらって嬉しいネックレスブランドを厳選。今回はいわゆる「ハイブランド」「3大ジュエラー」等は除き、予算「2万円〜3万円台」で比較的購入しやすいネックレスを取り扱うブランドに絞ってご紹介します。

予算に限りはあるけど、箱を開けてがっかりさせたくない。なるべく「安見えしない」、高級感のあるネックレスで、彼女の喜ぶ顔が見たい!そんな貴方におすすめの内容です。

1、 安見えしない!ネックレス人気ブランド5選

ご紹介するブランドは全て安く見えないのはもちろん、ブライダルジュエリーを扱うブランドやおしゃれな女性なら誰もが知っているブランドを厳選しています。気になるブランドは公式サイトで来店予約してからお店に足を運んでみましょう。

(1)アイプリモ

出典:https://www.iprimo.jp/

LEONORA(レオノーラ)
価格:¥25,000+TAX

出典:https://www.iprimo.jp/

LYRIDS(リリッド)
価格:¥26,000+TAX

出典:https://www.iprimo.jp/

TRINA(トリナ)
価格:¥32,000

婚約指輪・結婚指輪のイメージが強いアイプリモですが、公式サイトのトップページに「アニバーサリージュエリー」のコーナーがあるほど、ネックレスやイヤリング等のジュエリーも充実のラインナップなのです。

ちょっとした記念日のプレゼントから、大事なプロポーズの贈り物としても人気。ブランドネームの浸透力と、カジュアルにもフォーマルにも使える人を選ばないデザインで、種類も非常に豊富です。

指輪・ジュエリーともにプロポーズに用いられるイメージもあり、その品質はお墨付き。ブライダルジュエリーのイメージが強いため「自分で買うブランド」というイメージもあまり無いので、パートナーからもらって間違いなく嬉しい「特別感のある」ブランドのひとつと言えるでしょう。

(2)銀座ダイヤモンドシライシ

出典:https://www.diamond-shiraishi.jp/

高級感のあるブランド、ダイヤモンドのイメージがある銀座ダイヤモンドシライシですが、アニバーサリージュエリーもラインナップがあるって知っていましたか?ダイヤモンドシライシのダイヤモンドは高品質で輝きが美しいことでも有名です。

シンプルで上品な一粒ダイヤモンドのネックレスは、毎日付けたくなるエレガントな輝き。この商品なら3万円台から、「シライシクオリティ」のダイヤの輝きを彼女にプレゼントすることが可能です。

 (3)BRILLIANCE+

出典:https://www.brilliance.co.jp/

K18YG ハート パヴェ ダイヤモンド リヴァーシブル ネックレス
価格:¥37,600

BRILLIANCE+は高品質なダイヤモンドをオンラインでリーズナブルに購入できることで人気のブランドです。

オンラインショップをメインとしているため、人件費などの店舗にかかる費用を抑えることができるので、その分確かな品質のジュエリーを低価格で販売しているのが特徴。デザインは高級感があり、見やすいオンラインショップで購入しやすく、種類が豊富なのが魅力的なポイントです。

(4)AHKAH(アーカー)

出典:https://www.ahkah.jp/

ローラハートネックレス
価格:¥38,500

華奢で繊細なネックレスはAHKAHの代名詞。シンプルな一粒ダイヤモンドのネックレスから遊び心のあるモチーフのネックレスまでさまざまなデザインを取り揃えています。

安い見えはしないけれど普段も使いしやすいアクセサリーを贈りたいのであれば、アーカーは外せないブランドと言えるでしょう。

(5)agete(アガット)

出典:https://agete.com/

K10ネックレス
価格:¥24,200

おしゃれが好きな女性なら誰もが知っているアガット。ゴールドのジュエリーを多く取り扱っているのが特徴です。

個性的でありながら、カジュアルからお出かけファッションにも合うネックレスが多く、価格も2万円台から揃っています。

2、ネックレスをプレゼントする際の注意点

ネックレスをプレゼントする前に注意したいポイントをご紹介します。

(1)プレゼントする相手に金属アレルギーがないか

まず始めに気をつけるべきことは、プレゼントをする女性が「金属アレルギー」ではないかどうかです。せっかくネックレスをプレゼントしても、金属アレルギーではそもそも着けることができません。

普段からよくアクセサリーを身につけている女性なら問題ないと思いますが、全くアクセサリーを身につけていない、もしくはごくたまにしかアクセサリーを身につけない女性は金属アレルギーを持っている可能性があります。ネックレスを購入する前にさりげなく確認してみましょう。

(2)素材・耐久性

ネックレスをつけているとチェーンが変色してきてしまうことがあります。変色の多くは首回りの汗や手入れ不足が原因です。

せっかくプレゼントするネックレスはきれいに長く使ってもらいたいですよね。そのためにも耐久性のある素材か、手入れしやすいかを確認して購入するようにしましょう。

・素材の選び方例

変色しやすいシルバーのネックレスは避けて10金・14金・18金などのゴールドのネックレスを選ぶ。

・お手入れ例

  • ネックレスをしまう前にメガネ拭きなどの柔らかい布で汗や付着した化粧を拭き取ってからしまう
  • 定期的にぬるま湯に中性洗剤を混ぜ、そこにネックレスを入れて優しく洗い、柔らかい布で水気を丁寧に拭いて自然乾燥させる。

お手入れはプレゼント後に相手が気をつけることですが、さりげなくきれいに使い続けられる方法として話してみてはいかがでしょうか。

(3)チェーンの長さ

指輪と違い、サイズを厳密に気にしなくても良いのがネックレスの良いところですが、ネックレスのチェーンの長さにはバリエーションがあることを覚えておきましょう。

首の太さというよりも、主にデザイン性の観点で、異なる長さのものが存在しています。

大きく分けるとショートネックレスとロングネックレスに分けることができます。

ショートネックレスは胸ほどの長さまで(60cm程度)のものをいい、今回の記事で挙げたジュエリーブランドの多くは、ショートネックレスをメインに取り扱っているものになります。

ショートネックレスをタイプ別にわけると…

・35〜40cmはチョーカータイプで似合う人が多く、使いやすい長さ
・40〜45cmはプリンセスタイプで首をスッキリ見せてくれ、ワンピースやドレスによく合う
・50〜60cmはマチネタイプでトップが胸元あたりにくる長さで、カジュアルな服装に合う

普段使いして欲しいならば、35〜45cm以内のものをプレゼントするのが無難です。

I-PRIMO

まとめ

今回は「2〜3万円台」で高級感のあるネックレスを購入できるブランドをご紹介しました。どのブランドも高級感が感じられて、決して安くは見えないデザインや品質のものばかりです。

ネックレスは指輪と違いサイズを選ばなくてもいいのでプレゼントとして選びやすいですが、長く使ってもらえるように素材や品質を確認して購入するようにしましょう。

また、チェーンの長さもしっかりと確認しないと、ペンダントトップは可愛いのに、なんだかバランスが悪いネックレスを購入してしまうこともあるので要注意です。

今回ご紹介したブランドとネックレスをプレゼントする時の注意点を参考に、すてきなネックレスを大切な方にプレゼントしてみましょう。

指輪をお探しの方によく読まれている記事

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ

I-PRIMO