ハワイの歴史と伝統がつまったハワイアンジュエリー、婚約指輪のおすすめ8選

    海外挙式と言えば、ハワイ挙式が大人気ですが、ハワイアンジュエリーを婚約指輪に選ぶ人も多いのです。ハワイアンジュエリーといえば、波やブルメリア(花)などのモチーフが特徴的ですが、ひとつひとつに意味が込められていることをご存知でしょうか。きっとその意味を知れば、ハワイアンジュエリーに対する見方や選び方が変わるかもしれません。

    そこで今回は、ハワイアンジュエリーの歴史や伝統、モチーフの意味についてお伝えするとともに、婚約指輪におすすめのハワイアンジュエリーをご紹介いたします。

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    1、ハワイアンジュエリーとは?

    まずは、知っているようで意外と知らない、ハワイアンジュエリーについてご紹介します。

    ①ハワイアンジュエリーの歴史

    ハワイアンジュエリーのルーツは、17世紀後半までさかのぼります。当時、イギリスで流行した家族や友人など大切は人への愛情や思い出を表現した「センチメンタルジュエリー」といわれています。

    また、ハワイ王朝最後の女王リリウオカラ二が、当時親交の深かったイギリス王室のアルバート王子の死を悼んで、黒のエナメルで「HO’OMANA’O MAU(永遠なる想い)」と刻んだ14金のイエローゴールドのバングルを作ったことが、ハワイアンジュエリーのはじまりとされています。

    その後、一般の人々にも広く広がり、ハワイの文化と融合し、習慣、伝統となりハワイならではのハワイアンジュエリーになり、今も変わらずハワイの人々に愛され続けています。

    ②ハワイアンジュエリーの伝統

    「身につける者を幸福へと導き、災いから身を守るお守り」とも言われていますハワイアンジュエリーは、正式には「Hawaiian Heirloom Jewelry(ハワイアンエアルームジュエリー)」”受け継がれる家宝”と言われ、昔から大切な人や愛する人への贈り物、母から娘、そして孫へと代々受け継がれる家宝とされています。

    ③モチーフの意味

    出典:Makana

    ハワイアンジュエリーを知っている方でも、その歴史やジュエリーそのものについて詳しく知らないという方が多いでしょう。

    ハワイアンジュエリーの歴史やジュエリーに用いられるモチーフの意味についてご紹介します。

    ハワイアンジュエリーのモチーフには一つ一つ意味があります。

    そこに秘められた意味を知って身につけることで、見るたびに大切な事を思い出せたり、前向きなパワーをもらえたりします。

    では、様々な形や模様の意味の一部をご紹介します。

    ハイビスカス「幸せな未来」「信頼」

    ハワイ語でAloalo(アロアロ)といい、「夢が花開く幸せな未来」を象徴するモチーフです。

    ホヌ(ウミガメ)「幸せを運ぶ海の守り神」

    ハワイ語で”Honu”(ホヌ)といい、海での危険や災いから身を守ってくれるお守りとして人気のあるモチーフです。

    プルメリア「大切な人の幸せを願う」

    女性の守り神とも言われ、身につけると幸せになるといわれているモチーフです。

    ホエールテイル(クジラの尾)「幸運のお守り」

    ハワイではクジラに出会えることは幸運とされていることから、強運になりたい人にいいといわれています。

    マイレ「神聖な結びつき」「絆」

    「神が宿る神聖な葉」「絆」「平和」「縁結び」などの意味があり、大切な人との絆を表現しています。

    スクロール・ナル(波)「永遠の愛」「目標を乗り越える」

    「永遠の愛」「目標を乗り越える」という意味がが込められています。

    ハート 「愛情」「恋愛成就」

    ハートは身に着けていると幸運を呼び寄せ、結婚、家族の幸せにも効果的と言われています。

    モチーフに込められた意味を知ることで、婚約指輪の選びも変わってきますね。

    ふたりこれからの結婚生活で大切にしたい意味が込められたモチーフを選んでみてはいかがでしょうか。

    2、おすすめのハワイアンジュエリー

    ハワイアンジュエリーのおすすめブランドをご紹介いたします。

    ①Makana(マカナ)

    出典:Makana

    ブランド名になっているハワイ語で「贈り物」を意味する「マカナ」の彫りは、ハワイでたったひとりの熟練職人により一つ一つ手彫りで創られています。この手彫りとセミオーダーで約4,000通り以上の組み合わせにより、世界でたったひとつの指輪が完成します。

    また、マカナはブライダルジュエリー向けにハワイにはない品質を創りだすため、従来のハワイアンジュエリーとは違った方法で製作しています。その品質を実現するために、ハワイと日本での「二国間製作」や「鍛造製法」、「日本サイズでの製作」などを初めて取り入れたハワイアンジュエリーで唯一のブライダルジュエリー専門ブランドです。

    取り扱い店舗:全国57店

    出典:Makana

    レアモアナ-サーフ

    美しい海をモチーフにしたレアモアナシリーズの婚約指輪です。

    永遠に打ち寄せる波を表したデザインはシンプルですが、存在感があります。

    ダイヤモンド:0.3カラット

    価格:165,000円~(税込)

    出典:Makana

    サイドカットタイプ

    細身のリングにサイドカットをほどこすことで、マカナ本来の存在感と高級感を兼ね備えた指輪です。

    ダイヤモンド:0.25カラット~

    価格:169,400円~

    ②MAILE(マイレ)

    出典:MAILE

    確かな品質と遊び心、昔ながらの伝統という流行り廃りのない格式ある伝統のハワイアンジュエリーを作り出しているのが「マイレ」です。

    マイレのブライダルコレクションでは、金属を鍛え上げて地金をつくりだす一切つなぎ目のない「鍛造切削製法」で作っています。

    店舗:横浜本店、銀座、心斎橋、名古屋、福岡

    出典:MAILE

    カイウラ二ウイズフラワースリム

    ハワイ王朝最後のプリンセス、「プリンセス・カイウラ二」をイメージしたハワイアンエンゲージメントリングです。

    光り輝くダイヤモンドにプルメリアのお花が寄り添うデザインが、上品で可愛らしさを演出してくれます。

    価格:289,300円~(税込)

    出典:MAILE

    レイナラ

    永遠にいつまでも輝き続ける力を与えてくれる太陽のレイ「レイナラ」をイメージした華やかでゴージャスなハワイアンエンゲージ。

    指先を明るく彩る存在感抜群の1本です。

    価格:356,400円~(税込)

    ③PUA ALLY(プアアリ)

    出典:PUA ALLY

    「PUA ALLY」では、ハワイで経験を積んだ職人を招き入れ、すべての工程を国内で行っています。こだわりの素材を使い、丁寧にひと彫りひと彫り、想いを彫り上げることで、命を吹き込んでいきます。

    婚約指輪は、オーダーメイドで世界にひとつだけのハワイアンジュエリーを製作します。

    店舗:恵比寿本店、他7店

    出典:PUA ALLY

    天国の海

    美しいウェーブを描く細身のアームには、職人の繊細な彫りが煌めきます。まるで波の輝きのような大小のダイヤモンドが、いつかの海を思い出させてくれるようですね。                                                              

    カラット数:0.3カラット

    価格:330,000円~

    出典:PUA ALLY

    調和・結束

    ALOHA= 「Akahai(思いやり)」「Lokahi(調和・結束)」「Oluolu(優しさ・喜び)」「Ha’aha’a(謙遜・素直)」「Ahonui(忍耐)」。結婚生活に大切な事を教えてくれる、アロハの精神の中の一つ「Lokahi」と名付けられた指輪です。

    両サイドに途切れる事なく力強く彫られた「ロープエッジ」。まるでその緩まない結び目の様に、真ん中に一周ミル打ちデザインが入ります。

    カラット数:0.2カラット~

    価格:302,500円~

    ④WAIOLI

    出典:WAIOLI

    WAIOLIのハワイアンジュエリーの特徴は、和彫りの基礎技術をベースにした、繊維な彫りのラインです。そのすべてを手がけるのが、WAIOLIのオーナーであり、手彫り職人の橋爪隆宏さん。ハワイアンジュエリーの中でも、彫り込みの深さと切削面の輝きが格段に美しい“ディープカット”を施せるのは、現在日本では彼だけ。

    手彫りで生み出される曲線は、他とは一線を画す仕上がりです。

    店舗:上野

    出典:WAIOLI

    ネオ・クラシカ

    中心のダイヤモンドから、きらめきが伸びやかな光の環となって広がってゆく、インパクト溢れるデザインです。

    アームに手彫りのハワイアンモチーフを彫ることができます。

    カラット数:0.2カラット~

    価格:10万円台~

    出典:WAIOLI

    シャイニングリング

    繊細なフォルムでありながらサイドから見た時、繊細なアーチを描くシンプルなデザイン。

    シンプルだからこそ、ダイヤモンドの輝きをいっそう際立たせる。

    アームに手彫りのハワイアンモチーフを彫ることができます。

    カラット数:0.2カラット~

    価格:10万円台~

    いかがでしたでしょうか。

    今回は婚約指輪におすすめのハワイアンジュエリーについてご紹介いたしました。

    大切な人や祖先を思う気持ちを常に持ち続けるために発展してきたハワイアンジュエリー。

    そんな想いをまとったジュエリーを婚約指輪として選ぶことで、ふたりの想いが未来へと刻まれていくことをより感じることができるのではないでしょうか。

    今回の記事が皆様のお役に立ちましたら幸いです。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!