結婚指輪の裏石の持つ意味とメリット・デメリット 裏石の入れられる結婚指輪ブランド7選

    パートナーとの愛の形として一生使いたい結婚指輪。お気に入りのデザインであることはもちろんですが、指輪を交換し合ったお二人だけに分かるこだわり、メッセージも込めることが出来たら素敵ですよね。

    結婚指輪はリングの内側のデザインも工夫できます。記念日やイニシャルの刻印をされる方はとても多いですが、裏石を留めるのも指輪にこだわりたいカップルに人気です。そこでこちらの記事では、

    ・結婚指輪の裏石の意味の持つ意味
    ・裏石をつけるメリット・デメリット
    ・素敵な裏石つきの結婚指輪

    などをご紹介していきます。

    ハウツーマリーで観覧の多いブランドTOP5
    previous arrow
    next arrow
    previous arrownext arrow
    Slider

    1、裏石って何? どんな意味があるの?

    まずは裏石とはどんなものなのか知っていきましょう。

    (1)裏石って何?

    結婚指輪の裏石とは 指輪の内側、見えないこところ埋め込まれた石のことを言います。裏石と呼ぶよりも「シークレットストーン」「インサイドストーン」とよく呼ばれています
    結婚指輪や婚約指輪の内側に結婚指記念日やイニシャルを刻印するのと同じく、結婚指輪、婚約指輪のオプションとしては一般的なものです。

    (2)どんな意味があるの?

    宝石には、古くからお守りとしての力、願い事を叶える力があるとされてきました。そのため、見えない内側に石を埋め込むことでお守りを身につけるような安心感を持つことができるかもしれません。また、指輪を手にしたお二人しにか分からないため、お二人だけの秘密、思いを込めた石を選ばれることで特別な結婚指輪にすることができます。

    ・お二人の結婚を祝福、見守る宝石を身につける
    ・お二人の絆、想いをより強くするために
    ・幸せを呼ぶ誕生石、星座石等を入れてお守りにする

    という意味があると言えるでしょう。

    また、海外の結婚でのサムシングフォーの習慣の中からサムシングブルーにちなんで、青い石を入れるという方もいらっしゃいます。
    また、石ごとにそれぞれの力があるとされていますので、気に入ったメッセージを持つ石を選んだり、お互いの誕生石を選ばれたりする方もいっしゃいます。

    2、どんな裏石があるの?

    出典:https://www.diamond-shiraishi.jp/brand_service/secret_stone.html

    裏石にはダイヤモンドを始め、いろいろな石が選ばれています。誕生石の順で、石ごとの意味をご紹介します。誕生石、星座の守護石には諸説あります。また裏石として適しているかどうかはこの後でご紹介していきます。

    1月・・ガーネット

    ・1月の誕生石
    ・獅子座、蠍座、射手座、山羊座
    ・石言葉 親愛、友愛、真実、貞操 等
    ・濃い赤色が特徴のガーネットは実りの象徴とも言われています。ガーネットの「実り」はまた、恋の成就を手伝い「一途な愛」を表す石でもあります。

    2月・・アメジスト

    ・2月の誕生石
    ・射手座、水瓶座、魚座
    ・石言葉 誠実、高貴、心の平和等
    ・ギリシャ神話にも出てくる石です。「愛の守護石」「真実の愛を守り抜く石」と言われています。また、癒しの石、パワーストーンとしても人気です。

    3月・・アクアマリン

    ・3月の誕生石
    ・牡羊座、双子座、蟹座、水瓶座、魚座
    ・石言葉 聡明、沈着、思いやり等
    ・別名「天使の石」。幸せな結婚と子宝に恵まれる石として人気です。また、良質なコミュニケーションのサポートをしてくれると言われています。

    4月・・ホワイトダイヤモンド

    ・4月の誕生石
    ・牡羊座、獅子座、魚座
    ・石言葉 愛、純粋、永遠の絆等
    ・宝石の王様。地球に存在する鉱物の中で最も硬く、美しい透明感から婚約指輪で一番人気の石です。

    5月・・エメラルド

    ・5月の誕生石
    ・牡牛座
    ・石言葉 やすらぎ、幸運等
    ・古くから叡智を象徴する石として知られています。また恋愛成就、幸せな結婚のお守りとしての効果もあるとされています。

    6月・・ムーンストーン

    ・6月の誕生石
    ・双子座、蟹座、魚座
    ・石言葉 優しさ、癒し、健康等
    ・月の波動を写す石という意味をもつムーンストーン。「恋人たちの石「愛を伝える石」とも言われ、優しさ、愛情を満たすヒーリング効果があると言われています。

    7月・・ルビー

    ・7月の誕生石
    ・牡羊座、獅子座
    ・石言葉 情熱、勇気等
    ・宝石の女王ルビーは「勝利と栄光の石」言われ、古くから権力やカリスマの象徴でした。またその赤色故か、女性に活力を与えるとも言われています。

    8月・・ペリドット

    ・8月の誕生石
    ・獅子座、乙女座、天秤座、山羊座
    ・石言葉 成長、夫婦愛等
    ・隕石と同じような成分を持つことから、「光の導きをもたらす太陽の石」として崇拝されてきました。揃いで身につけることで、仲の良い夫婦になれると言われています。

    9月・・サファイア

    ・9月の誕生石
    ・牡羊座、乙女座、天秤座、射手座、水瓶座
    ・石言葉 信頼、誠実、慈愛等
    ・ダイヤモンドに次ぐ硬さを持つことから「堅固な愛の証」の象徴として、夫婦の絆を深めてくれると言われています。

    10月・ピンクトルマリン

    ・10月の誕生石
    ・双子座、天秤座、水瓶座、魚座
    ・石言葉 元気、愛嬌、希望等
    ・静電気を帯びていることから和名は「電気石」。「吸引」「調和」の暗示を持つ言われています。愛に働きかける石とされ、愛し愛されたい人の「愛のお守り石」としても人気です。

    11月・ブルートパーズ

    ・11月の誕生石
    ・牡牛座、蠍座、射手座、
    ・石言葉 希望、潔白、繁栄等
    ・「真実の石」と呼ばれ、心の平穏、良縁をもたらすと言われています。

    12月・タンザナイト

    ・12月の誕生石
    ・魚座、水瓶座
    ・石言葉 冷静、柔和、
    ・ティファニー社によって「タンザナイト」と名付けられた美しい青色を持つ石は「冷静と思慮深さを与えてくれる」とされています。

    3、人気の裏石、結婚指輪に向く石はどれ?

    出典:https://bijoupiko.com/bridalnote/archives/3062

    では、結婚指輪に留める裏石に向いているもの、人気の石はどれでしょうか?

    (1)みんなが選ぶ裏石の理由は?

    では裏石を入れている方はどんな石を入れているのでしょう?入れた方の傾向を見ると

    ・自分の誕生石
    ・お相手の誕生石
    ・ダイヤモンド、サファイア

    を選ばれる方が多いようです。

    ダイヤモンドは結婚指輪、婚約指輪では大定番の石ですが、裏石としても人気です。ブルー、ピンク、イエロー等のカラーダイヤモンドも、裏石として使われるブライダルショップが多いようです。
    また、サファイアはサムシングフォーの習慣の中の一つサムシングブルーにちなんで人気です。

    (2)裏石に向かいない石

    結婚指輪の裏石は、肌に直接触れますので、汗、皮脂等の汚れ、水仕事の水など、汚れやすくなります。ですので、汗や皮脂に弱い石、硬度の低い、洗浄に弱い石等は裏石としては不向きです。

    誕生石としては先ほどご紹介した他に、

    ・サンゴ(3月)
    ・ヒスイ(5月)
    ・パール(6月)
    ・オパール(10月)
    ・ラピスラズリ(12月)
    ・ターコイズ(12月)

    などがありますが、これらは傷がつきやすく水や熱にも弱いタイプの石ですので、裏石には向いていません。

    また先ほどでご紹介した誕生石の中では、

    ・エメラルド(5月)
    ・ムーンストーン(6月)
    ・ブルートパーズ(11月)
    ・タンザナイト(12月)

    超音波洗浄に弱い石ですので、注意が必要です。

    まめに洗浄などをしたい方は

    ・ダイヤモンド
    ・ルビー
    ・サファイア

    石の硬度が高く、結婚指輪の裏石として扱いやすいかと思います。

    またジュエラーによっては、全ての誕生石に対応していないお店も多いので、特注になる場合があります。どんな裏石を扱っているか事前に調べるようにしましょう。

    4、結婚指輪に裏石を入れるメリットとデメリット

    では、結婚指輪に裏石を入れるメリット、デメリットをお伝えします。

    (1)結婚指輪に裏石を入れるメリット

    ・外に見えないので、男性でも抵抗なく取り入れることができる
    ・お二人の指輪の表のデザインが違っても、内側でペアな感じを出すことが出来る
    ・お二人だけに分かる隠れたおしゃれ感
    ・お二人にとって意味のある石を選ぶことで特別感が増す

    外に見えない部分だけに、お二人のお気持ちの上での満足感が高まるようです。

    (2)結婚指輪に裏石を入れるデメリット

    ・汗や皮脂等で汚れやすい
    ・人に見てもらえない
    ・自分にも見えないのがなんだかもったいない

    5、裏石のお値段は?

    気になる裏石をとりつけた場合のお値段ですが、ジュエラーや使う石によって様々です。お店でご確認ください。
    ブライダルショップですと、サービスとして無料で入れてくれるお店もあるようです。

    6、結婚指輪に裏石を入れる時の注意点とメンテナンス方法

    (1)裏石を入れる時の注意点

    ①お直しのできない場所には入れない

    指輪のデザインに寄っては裏石があることでお直しが出来ない場合があります。裏石をオーダーする前に確認しましょう。

    ②内側の刻印ができない場合がある

    文字の多い刻印を入れたい場合、裏石を留める場所がなくなることがあります。刻印とのバランスに注意が必要です。

    ③痛みやすい石は使わない

    先ほどご紹介した「裏石に向かない石」でご紹介した石は出来るだけ避けましょう。

    ④厚みの薄い指輪には不向き

    指輪の内側に石を留めるには、ある程度の指輪の厚みが必要になります。厚みの薄い結婚指輪にしたいなら、裏石を留めるのは難しい場合があります。お店で確認してください。

    (2)裏石の入った結婚指輪のメンテナンス方法

    一般的には中性洗剤を使用して優しく洗浄しますが、内側に留めた石の種類によってメンテナンス方法が違う場合があります。購入されるお店で確認してください。
    結婚指輪を扱うブランドなら、長期間(ブランドによっては一生)のアフターケアを行っているところも多くありますので、上手に利用しましょう。

    7、裏石の入れられる結婚指輪ブランド 7選

    (1)エクセルコダイヤモンド

    出典 https://www.exelco.com/bridal_service/bonne_fortune/

    ボンヌフォルチュンヌという名称で、ダイヤモンド、ルビー、サファイアを始め18種類の石を組み合わせて内側に留めることができます。

    サービスの詳細はこちら
    https://www.exelco.com/bridal_service/bonne_fortune/

    (2)4℃(ヨンドシー)

    出典 https://4-bridal.jp/bridal_service/only_one/

    ワンフィニティダイヤモンドという名称で、一つのダイヤモンド原石を2つに分けて裏石に留めてくれます。

    サービスの詳細はこちら
    https://4-bridal.jp/bridal_service/only_one/

    (3)スタージュエリー

    出典 http://www.star-jewelry.com/bridal/original/service.html

    Wishing Starという名称で、4種類のカラーダイヤモンド、12ヶ月の誕生石から1つ選んで裏石に留めることができます。

    サービスの詳細はこちら
    http://www.star-jewelry.com/bridal/original/service.html

    (4)ヴァンドーム青山

     

    出典 https://vendome.jp/bridal/user_data/about_marriage.php

    アニバーサリーストーンセッティングという名称で、誕生石を一つ選んで裏石に留めることができます。

    サービスの詳細はこちら
    https://vendome.jp/bridal/user_data/about_marriage.php

    (5)I-PRIMO(アイプリモ)

     


    出典 https://www.iprimo.jp/aboutiprimo/service.html

    プロミスダイヤモンドという名称で、8種類のカラーダイヤモンドから選んで裏石に留めることができます。

    サービスの詳細はこちら
    https://www.iprimo.jp/aboutiprimo/service.html

    (6)銀座ダイヤモンドシライ

    出典 https://www.diamond-shiraishi.jp/brand_service/secret_stone.html

    インサイドウイッシュという名称で、5種類のカラーダイヤモンド、12ヶ月の誕生石を組み合わせてオリジナルのメッセージを作り、裏石にとめてくれます。

    サービスの詳細はこちら
    https://www.diamond-shiraishi.jp/brand_service/secret_stone.html

    (7)TRECENTI(トレセンテ)

     


    出典 https://www.trecenti.com/charm/quality/twin/

    双子ダイヤモンドという名称です。ダイヤモンドの原石を2つにカットして研磨したものを、結婚指輪の裏石、表側に留めるサービスをしています。

    サービスの詳細はこちら
    https://www.trecenti.com/charm/quality/twin/

    まとめ

    いかがでしたか? 結婚指輪の裏石はお二人だけが分かる愛の証、メッセージです。この記事が、お二人の大切な結婚指輪選びのご参考になりましたら幸いです。
    div>指輪をお探しの方によく読まれている記事

     

    「HOW TO MARRY」編集部
    「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    ブランドランキング