婚約指輪が欲しい!の気持ちをパートナーに気づいてもらう6つの方法

    「婚約指輪が欲しいのに、プロポーズの時に貰えなかった」

    「彼が婚約指輪の話しをまったくしてくれない」

    このように考えている女性は意外に多いものです。

    男性が婚約指輪は不要なものだと思っていたり、彼女が欲しいと感じていることに気づいていない可能性も。

    そんな男性には、女性から気付いてもらえるように働きかける必要があります。

    今回は、婚約指輪が欲しい気持ちに気づいてもらうための方法をご紹介します。

    ハウツーマリーで観覧の多いブランドTOP5
    previous arrow
    next arrow
    previous arrownext arrow
    Slider
    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    1、[基礎知識] 婚約指輪の購入「あり」は新婚夫婦全体の約5割!

    婚約指輪はほとんどの女性がもらっていそうなイメージがありますが、実は婚約指輪を購入した・もらったというカップルは、新婚夫婦全体の約5割ということがわかっています。

    意外にも半分近くの女性は婚約指輪がなかったということです。

    婚約指輪を買わない理由として、

    ・お金がもったいない

    ・普段着けることができない

    ・その分新婚旅行などに使いたい

    このような理由を挙げる女性もいますが、中には「欲しかったのに貰えなかった」という方も。

    婚約指輪が貰えなかったという気持ちは、もやもやといつまでも残ってしまう可能性があります。

    上手に婚約指輪が欲しい気持ちを伝えて、彼への不満を残さないようにしましょう。

    2、婚約指輪が欲しい!気持ちに気づかせる6つの方法

    婚約指輪が欲しいという気持ちを彼にわかってもらうためには、どのような方法があるのでしょうか。

    6つの方法をご紹介します。

    (1)確実に気づいてもらいたいなら直接はっきり伝えよう

    やはり、婚約指輪が欲しいと確実に理解してもらうためには、彼に直接「欲しい」と伝えることです。

    伝えるタイミングが難しいと感じる方が多いかと思いますが、オススメなのが結納や婚約食事会の時。

    結納であれば婚約記念品として婚約指輪を贈ることが多いですし、最近では婚約食事会でも結納のように婚約記念品を交換するカップルが増えているので、準備をする段階で婚約記念品として婚約指輪をお願いしてみましょう。

    次にオススメのタイミングが結婚指輪を検討し始めた時。

    結婚指輪の話しをしている時なら、婚約指輪の話題も出しやすいのではと思います。

    また、結婚指輪を下見する時に、婚約指輪も見てもらい「欲しい」と伝えるのもいいでしょう。

    (2)婚約指輪のページをさりげなく見せる

    結婚情報誌の婚約指輪のページを開いたままテーブルに置いておいたり、PCで婚約指輪を調べた状態で画面をつけたままにしておいたり、彼の目に留まるようにしておきます。

    ブランドのパンフレットなどでもいいですね。

    「婚約指輪を調べているということは、欲しいのかな?」と感じてもらえるかもしれません。

    手軽に試せる方法ですが、気づいたかどうかわかりにくいのが難点。

    (3)共通の友人や家族に協力してもらう

    ふたりの共通の友人や、彼もしくは自分の家族に「婚約指輪は贈ったの?」と聞いてもらいましょう。

    この方法ですと、彼がなぜ婚約指輪を買わなかったのか理由も聞き出せるというメリットがあります。

    協力を頼める人がいるなら、オススメの方法です。

    (4)ブライダルリングを扱うジュエリーショップに連れて行く

    デートの時にさりげなくブライダルリングを扱っているジュエリーショップに行き、婚約指輪を見せましょう。

    「この指輪素敵だなぁ」など、欲しいという気持ちを

    混ぜた感想を伝えてみるといいでしょう。

    (5)婚約指輪が出てくる映画やドラマを見せる

    婚約指輪がはっきりと映る映画やドラマなどを一緒に見ましょう。

    婚約指輪が映った時に、「この婚約指輪すてき!」と伝えたり、見終わった感想として「婚約指輪がきれいだったなぁ」「婚約指輪欲しいなぁ」と伝えてみましょう。

    しかし、この方法は男性に ただの感想としてしか捉えられない可能性があるので要注意です。

    (6)友人の婚約指輪の話しを聞かせる

    友人が婚約した話などを彼にしてみましょう。

    その中で「婚約指輪すごくすてきだった!」など、羨ましいという気持ちを伝えてみましょう。

    3、彼に読ませたい!外出自粛の今

    婚約指輪を買ってくれることになっても、新型コロナウイルスの影響で外出自粛が求められている今、下見に出かけることもままなりません。

    店舗を休業しているブランドも多く、外出をしたとしても満足に下見ができない可能性も。

    そんなお困りのカップルにオススメのサービスをご紹介します。

    (1)アイプリモ

    出典:https://www.iprimo.jp/engagement/rings/sirius.html

    ①オンラインショップ充実&チャット相談で悩み解決

    アイプリモはオンラインでブライダルリングが購入可能なブランドです。

    婚約指輪の種類が豊富なので、欲しいデザインがきっと見つかります。

    チャット相談もあるのでリアルタイムで気軽に相談も可能。

    アイプリモのオンラインショップでふたり仲良く婚約指輪探しをしてみてはいかがでしょうか。

    ②サイズ不明でもOK。後からリングを変えられる最強サービス

    アイプリモ のPerfectProposeRingというサービスをご存知ですか?

    婚約指輪のデザインを後から変えることができるサービスで、豊富な種類から好きなデザインを選ぶことができます。

    サイズの変更も後日できるので、サイズが不安な方でも安心。

    PerfectProposeRing自体も、婚約指輪の王道デザインであるシンプルなソリティアリングの「シリウス」で、イミテーションリングではなく、プラチナとダイヤモンドを使用しています。

    外出禁止で塞ぎ込む気持ちを、プロポーズリングで吹き飛ばす。「収束した頃に、二人でお店に行って選ぼう」なんて言われてみたいですね。

    アイプリモ
    https://www.iprimo.jp/

    (2)BRILLIANCE+

    出典:https://www.brilliance.co.jp/samplering/

    ①豊富なサンプルリング

    BRILLIANCE+はオンラインショップが見やすく、種類も豊富なブランドです。

    実物を見ずに婚約指輪を購入することが不安な方のために、サンプルリングの無料貸出しサービスもあります。

    サンプルリングは一回の申し込みで4つまで借りることができ、21種類のサンプルから選べます。

    届いた日から2週間試すことができるので、店舗ではできない長時間の試着が可能です。

    ②オンラインショールーム開始

    BRILLIANCE+では、外出せずに自宅で接客が受けられる「オンラインショールーム」を開始しました。

    婚約指輪やダイヤモンドに詳しいという方はあまりいないでしょう。

    納得して婚約指輪を購入するために、ジュエリーコンシェルジュに説明してもらえると安心できると思いませんか?

    オンラインショールームはスマートフォンやPCのテレビ電話での接客となるので、家にいながらプロの接客が受けられるのです。

    外出自粛をしていても、婚約指輪はこだわって納得できるものを買いたいという方におすすめです。

    まとめ

    今回は、婚約指輪が欲しい気持ちを彼に気づいてもらうための方法をご紹介しました。

    一番のオススメはタイミングを見計らって直接「欲しい」と伝えることです。

    しかし欲しいと言う勇気が出ない方もいるでしょう。

    そんな時は、ご紹介した方法で婚約指輪を欲しいという気持ちをさりげなく表してみてください。

    彼が気持ちに気づいてくれて婚約指輪を買うことに決まっても、外出自粛で下見に行けない状況です。

    そんな時はご紹介した2つのブランドのサービスを使って婚約指輪探しをしてみましょう。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!