婚約指輪を選ぶなら!知っておきたいダイヤモンドのシェイプについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

立て膝ついてプロポーズとともに差し出されるダイヤモンドの婚約指輪…。女性の憧れではあるものの、その指輪の好みは人によって実はバラバラです。

デザイン(シェイプ、形状)や品質、ブランドなど好みは分かれ、生活スタイルによっても選びたいものはまちまち。中でもデザインの要となるカット(シェイプ、形状)は選び方次第でカジュアルにもフォーマルにもなるため、こだわって選びたいもの。

そこで、婚約指輪を選ぶ際に事前に知っておきたいダイヤモンドのカット(形状、シェイプ)についてご紹介しましょう。

目次

1、ダイヤモンドのカット(シェイプ)とは?

2、定番のダイヤモンドのカット(シェイプ)まとめ

3、自分好みのカット(シェイプ)を事前リサーチしておくメリット

1、ダイヤモンドのカット(シェイプ)とは?

shutterstock_138018602

ダイヤモンドの指輪における「カット」とは、いわゆるデザインのことです。

ダイヤモンドのカットの種類は実に様々で、なんと30種類以上もあると言われています。

基本的には、ダイヤモンドの原石の特性に合わせて、できるだけ大きくカットされたり、できるだけ美しく見えるようにカットされたりしますが、デザイナーの好みや原石の所有者の好みでカット方法を決められることもあります。

2、定番のダイヤモンドのカット(シェイプ)まとめ

ここでは婚約指輪に使われることが多く、新婦さんにも人気の定番のダイヤモンドカット(シェイプ)をいくつかご紹介しましょう。

(1)ラウンドブリリアントカット

755f00dcc154b623282639d4ffa0d7fb

出典 http://zexy.net

婚約指輪の中でも最も多いデザインで、定番中の定番の形状です。高品質のダイヤモンドを美しく見せるために考えられたカットでもあります。

(2)オーバルカット

rg2084_06

出典 http://item.rakuten.co.jp

ラウンドブリリアントカットに似た形状ですが、少し楕円形に見せることで、よりダイヤモンドを大きく見せることができるという特徴があります。

(3)ペアシェイプカット

1822100402

出典 http://www.bluenile.com

西洋梨(ペア)の形状にカットされることから「ペアシェイプ」とも呼ばれています。涙の雫にも似ていることから、ティアドロップと呼ばれることもあります。定番のラウンドブリリアントカットに次ぐ人気の高いデザインです。

(4)ハートシェイプカット

e1aa0766ef184244d137311f2e6bbba2

出典 http://zexy.net

可愛らしいデザインの婚約指輪をお探しの新婦さんに人気のデザインがハートシェイプカットです。お二人の永遠の愛をハートで表した指輪を身につけることで、婚約期間を充実させましょう。

(5)マーキースカット

img_lineup_02

出典 http://www.tenshodo.co.jp

スレンダーなデザインがお好みの方におすすめなのがマーキースカットです。ラウンドブリリアントやオーバルよりもさらにシェイプされているので指を長く細く見せる効果にも期待できます。

 (6)プリンセスカット

27-150x150

出典 http://izuru.biz

昔は、婚約指輪の人気デザインといえばプリンセスカットでした。飽きのこないデザインを求める方におすすめです。

3、自分好みのカット(シェイプ)を事前リサーチしておくメリット

shutterstock_117189088

実際にジュエリーショップに行く前に、まずは結婚情報誌やインターネットで予算を鑑みながら、検討したいブランドの指輪のラインナップと、自分の好みのカット(シェイプ)を先に調べておきましょう。

ある程度好みが明確になれば、実際に回るショップの数も絞れてくるはず。花嫁は結婚準備に忙しいので、効率は重要です。また、高価な買い物なので、後悔しない納得のいくものを選べるかも大切です。

いきあたりばったりでジュエリーショップに飛び込んでも、知識0で接客されたとてスタッフとの会話がかみ合わず、ショップ側が売りたい商品をしつこく営業されたり、逆に冷たくあしらわれたりと、効率的ではありません。

まとめ

いかがでしたか。今回は、婚約指輪の王道であるダイヤモンドの知っておきたいシェイプ(形状)について代表的なものをご紹介しました。

婚約指輪は、実際にショップで見て回るだけで決めてしまうと後悔する可能性も否定できません。できるだけ事前にリサーチして自分の好みのシェイプを見つけておきましょう。

 

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ