女性の憧れ!ティファニーのエンゲージリング購入の前に知っておきたい7つのこと

    「ティファニー」この言葉を聞くだけで心ときめく女性は多いかもしれません。ティファニーのジュエリーは多くの女性の憧れの的です。中でも、エンゲージリング、婚約指輪は「絶対にティファニーにしたい!」と願う女性はとても多いのではないでしょうか?

    そこでこちらの記事では、

    • 女性がティファニーに憧れる理由
    • ティファニーのエンゲージリング・婚約指輪を購入した人の口コミ
    • ティファニーというブランド
    • ティファニーのエンゲージリング、婚約指輪の価格帯と相場
    • ティファニーのアフターサービス
    • ハウツーマリー編集部厳選、ティファニーのエンゲージリング・婚約指輪5選

    についてご紹介します。

    ティファニーでエンゲージリング、婚約指輪をご購入検討されているならティファニーについて更によく知って頂けると幸いです。

    ハウツーマリーで観覧の多いブランドTOP5
    previous arrow
    next arrow
    previous arrownext arrow
    Slider

    1、何故、女性はティファニーに憧れるの?

    出典:https://www.tiffany.co.jp/

    ハリーウィンストン、カルティエ、ブルガリ、ヴァンクリーフ&アーベル、そしてティファニーは世界5大ジュエラーと呼ばれる世界中に名の知れたジュエラーです。中でもティファニーは映画『ティファニーで朝食を』(1961年)の世界的な大ヒットをきっかけに日本でも広く知られるようになりました。

    この映画を知らない人たちにとっても、ティファニーブルーと呼ばれる「ブルーのボックス」「ブルーのパッケージ」は誰もが知るところですね。街でティファニーの手提げを持ち歩く人を見かけるだけでも心がときめく人も多いのではないでしょうか?

    ティファニーの代名詞とも言えるこのブルーボックス、パッケージは、ティファニーの製品を購入した人だけが手にすることができるもの。ブルーのカンパニーカラーは「こまどりの卵」に由来すると言われています。

    こまどりは「春を告げる小鳥」と呼ばれています。「春を告げる」ティファニーブルーに包まれたジュエリー。結婚を控えた女性が憧れ、そして身につけたくなるのも当然のことと言えそうですね。

    また、青という色は古くから真実、高潔さの象徴とされています。ティファニーの打ち出す世界観とジュエリーはまさに、結婚、婚約の場面にふさわしいと言えるのではないでしょうか。

    2、ティファニーのエンゲージリング・婚約指輪を購入する理由・口コミ

    まずは、エンゲージリング・婚約指輪をティファニーに決めた人たちの口コミをご紹介します。

    最初は予算的にも厳しいだろうな、と思っていたけど、お店に行ったらシンプルでかわいい結婚指輪・婚約指輪が意外とお手頃な値段! ブランドなのに気取っていない感じのものもあって、カジュアルな場面にもきれいな格好にも合わせられるのが気に入りました。自慢できるしモノはいいしで大満足です!

    出典:http://xn--h1su5rz0wmkq.net/tifany.html

    唯一無二のセッティング。他ブランドでも立て爪の指輪はたくさんいくらでもありますが、この絶妙なライン、太さ、ダイヤの光り方とかはもうここしかないなと思いました。ダイヤの輝き方も何か柔らかい光を感じます。

    出典:https://ringraph.weddingpark.net/eng/b300088/review/22103

    エンゲージリングを半年間悩んでて、BOUCHERONのクルドパリに決めたはずだったのですが、フラッと立ち寄ったTIFFANYでまさかのこれだと思うリングを発見しました。30分位で決めてしまった程、本当に運命的な出会いでした。

    出典:https://www.instagram.com/

    リング部分にもダイヤモンドが埋め込まれていて、キラキラ感がとても素敵です。手が小さいためリングが主張しすぎない、華奢めのもので探していました。センターのダイヤモンドに向かって細くなっていくリングは一目でティファニーのハーモニーだとわかります。

    高さがないので着けていても気にならず、そのまま手袋もはめることもできて、いつでも身につけることができるのでとても気に入っています。

    出典:https://www.instagram.com/

    3、ティファニーとは?

    では次にティファニーはどんなブランドなのかご紹介します。

    (1)始まりは文房具店

    ティファニーは1832年、チャールズ・ルイス・ティファニーとジョン・B・ヤングの二人が設立したティファニー&ヤングという文房具と装飾品の会社がその始まりです。50年代に入ってからは銀製品の取り扱いも始めています。

    ティファニーと言えば、ジュエリー、アクセサリーを思い浮かべる方が多いと思いますが、ティファニーは文房具や時計、陶磁器、銀食器等のホーム用品も多く揃っています。

    (2)エンゲージリング・婚約指輪のアイコン! ティファニーセッティング

    出典:https://www.tiffany.co.jp/engagement/rings/

    ティファニーは1848年に宝石事業に進出し、ダイヤモンドジュエリーの販売を始めます。この宝石事業の成功が現在のティファニーの人気、地位に繋がっています。

    1878年、ティファニー社は世界最大級(287カラット)であり、最高級のイエローダイヤモンドを購入し「ティファニーダイヤモンド」と命名します。これ以降、ティファニーはアメリカで最も高級品を扱うハイジュエラーとしてその名を知られるようになります。

    1886年には、ティファニーセッティングを発表。1粒ダイヤモンドを6本の立て爪で固定させ、ダイヤモンドの美しさを最も引き立たせると言われるこのデザインは、現在では婚約指輪の定番中の定番デザインであり、究極のエンゲージリング・婚約指輪と呼ばれています。

    (3)多彩ななジュエリーデザイン

    ティファニーのジュエリーは先の「ティファニーセッティング」に代表されるクラシカルでコンサバティブなものをイメージする方が多いかもしれません。しかしながら、ティファニーのジュエリーはそれだけではありません。

    1990年代にはエルザ・ペレッティがデザインするシルバージュエリーの「オープンハート」「ビーンズ」のシリーズがベストセラーとなります。またパブロ・ピカソの末子でイブ・サン・ローランでも活躍したジュエリーデザイナーのパロマ・ピカソ、建築家で奇才と呼ばれるフランク・ゲーリーなど、多彩な芸術家、アーティストをデザイナーに迎え、エレガントでありがならモダンで洗練されたジュエリーを作り出しています。

    出典:ttps://www.tiffany.co.jp/jewelry/necklaces-pendants/elsa-peretti-open-heart-pendant

    エレサ・ペレッティ オープンハート。煌めくダイヤモンドに飾られた曲線が美しくエレガントに流れるペンダント。¥87,480

    4、ティファニーの婚約指輪に使われるマテリアルは?

    出典:https://www.tiffany.co.jp/engagement/rings

    ティファニーのエンゲージリング、婚約指輪はダイヤモンドの採掘から始まり、ティファニーブルーのボックスに収められて婚約者の薬指で輝きを放つまで、1年以上の歳月がかかります。

    一流のクリエイターによってデザインされ、生み出されるティファニーのジュエリーには、使用されるマテリアルにもティファニーの高い品質とこだわりがあります。

    (1)ダイヤモンドの選定とカッティング

    ダイヤモンドには世界共通の4つの基準=4C(カット、クラリティ、カラー、カラット)が設けられています。この4Cに加えて、ティファニーでは、その一つ一つに厳しい選定基準を持っています。

    ①カット

    ティファニーのダイヤモンドがひときわ美しく輝く理由はカッティングにあります。

    ティファニーのダイヤモンドはすべて自社のクラフトマンによってカッティングされていますが、大きさよりもダイヤモンドが最も美しく輝くことを最優先に、カッティングが施されています。

    ②クラリティ

    クラリティとはダイヤモンドの純度と希少性を測るもので、FL〜I3まで11段階に選別されます。

    ティファニーでは、最高ランクの上位6位までのFL〜VS2のクラスまでを採用しています。しかしながら、たとえクラリティが高くても、肉眼で不完全と見なされたダイヤモンドは、ティファニーでは採用されません。

    ③カラー

    ダイヤモンドのカラーは23段階に分けられており、無色透明に近い程、その希少性は高くなります。ティファニーで採用されるダイヤモンドは上位6位までのD〜Iクラスの「無色」または「ほぼ無色」と判定されたダイヤモンドだけです。

    ④カラット

    カラットとはダイヤモンドの重さのことです。ティファニーではダイヤモンドの大きさや重量よりも、美しさ、輝きを何よりも大事にしています。

    ⑤シェイプ

    最もダイヤモンドが輝くラウンドブリリアントカットをはじめ、ハートシェイプ、エメラルドカット等、それぞれのダイヤモンドが最も輝くシェイプでカッティングが施されています。

    ⑥刻印

    完成したソリティアダイヤモンドには、ティファニーだけのシリアルナンバーがレーザー刻印されます。ティファニーダイヤモンドの証です。

    シリアルナンバーは生涯保証を約束するティファニーの、品質に対する自信の現れでもあります。

    (2)貴金属の採掘場所の自社管理

    ティファニー社は、ダイヤモンドをはじめとする原石、貴金属の鉱山の多くを直接管理しています。そのことにより、採掘から購入者の手に渡るまでの社会、経済、環境に与える影響に配慮したプロセスを経ることができるシステムを作り出しています。

    また、ダイヤモンドのカットやポリッシュ(研磨)は全て自社工場で行い、高い品質を生み出しています。同時に、自社工場での現地雇用、職業訓練等は、地域社会への貢献も果たしています。

    (3)ブルーボックスへのこだわり

    ティファニーのアイコン「ブルーボックス」「ブルーバック」は、再生紙、再生可能な森林資源を使用しています。先にご紹介した採掘場の自社管理等も同様に、サスティナビリティを重要視した企業活動、地域貢献を積極的に行っている企業でもあります。

    詳細はこちら。https://www.tiffany.co.jp/sustainability

    5、ティファニーのサービス、アフターケア

    出典:https://www.tiffany.co.jp/WorldOfTiffany/Default.aspx

    これまでご紹介したように沢山のこだわりを持って製作されるティファニーのジュエリー。購入者に手渡された後のサービス、アフターケアもしっかりと用意されています。

    (1)購入店舗に関わらず、全国、世界中のティファニーで

    • クリーニングサービス
    • リングのサイズ直し、修理

    が可能です。

    デザインによってはできない場合もありますので、店舗で確認されてください。

    (2)文字入れサービス

    機械または手彫りで文字入れができます。料金は字体、文字数によって変わります。18kゴールドとプラチナのエンゲージリング、マリッジリングへの機械彫り文字入れは購入後6ヶ月以内限定で、16文字まで無料です。

    通常2〜4週間かかりますが、混雑時にはそれ以上かかる場合もあるようです。

    6、ティファニーのエンゲージリング・婚約指輪の価格帯と相場は?

    出典:https://www.tiffany.co.jp/engagement

    ティファニーの魅力をご紹介してきましたが、次は気になるお値段についてご説明します。

    (1)みんなのエンゲージリング・婚約指輪の相場は?

    ゼクシィトレンド調査(2017)によると、婚約指輪にかかった金額の平均は、首都圏で37.9万円、全国平均で35.7万円となっています。そして、妻の結婚年齢が上がるとともに婚約指輪にかける費用は多くなっていく傾向にあり、妻の結婚年齢が35歳以上の層では45.2万円という平均金額になっています。

    ゼクシィ結婚トレンド調査2017より

    http://bridal-souken.net/data/trend2017/XY_MT17_report_06shutoken.pdf

    (2)ティファニーのエンゲージリング・婚約指輪のお値段は?

    では、ティファニーの婚約指輪のお値段はおいくらくらいなのでしょうか?

    世界5大ジュエラーの婚約指輪、お値段もなかなかしそうな気がしてしまいますよね。しかしながら、決して手が届きにくい夢のブランドということでもないのです。

    ティファニーで婚約指輪として売り出されている指輪の宝石の種類はほぼ全てダイヤモンドです。ダイヤモンドの大きさ、クオリティ、そして相場と在庫によって違いがありますが、最も小さな0.25カラットのソリティアタイプ、プラチナ台の指輪で20万円台〜あります。

    先にご紹介した婚約指輪にかかる費用の平均金額よりもずっと低い価格です。

    7、ティファニーの厳選エンゲージリング・婚約指輪5選

    出典:https://www.tiffany.co.jp

    お待たせいたしました。ハウツーマリー編集部厳選のティファニーのエンゲージリング・婚約指輪をご紹介します。

    以下の指輪の画像は全てTIFFANY公式HPよりお借りしています。

    (1)ティファニーセッティング

    世界のエンゲージリング・婚約指輪のアイコンとも言える指輪。ダイヤモンドを最も美しく輝かせるデザインは、130年以上愛され続けています。

    0.25カラット ¥284.000〜

    (2)ハートシェイプ

    愛と献身を象徴するハートにカッティングされたダイヤモンド

    0.5カラット ¥610,200〜

    (3)ティファニー ハーモニー™ ビーズセッティング バンドリング

    お揃いのウエディングバンドリングと美しく重なるデザイン。

    0.25カラット ¥409.320〜

    (4)ティファニー ソレストオーバル

    オーバルカットのセンターストーンと取り囲むダイヤモンドが幾重にも輝きを放ちます。

    0.25カラット ¥538,920〜

    (5)ティファニーソレストペアシェイプ

    涙のシェイプをしたエンゲージリング。ティファニーのティアドロップは歓喜の涙を表していると言われています。イエローダイヤモンドのソレストリングもあります。

    0.25カラット ¥538.920〜

    ご紹介したエンゲージリングは、HP上での掲載において、メインダイヤモンドが最も小さいものです。従って、カラット数が上がれば価格も上がります。HPに掲載されていないカラットサイズの用意もあるようですので、お店でご相談ください。

    Tiffany店舗一覧URL

    https://www.tiffany.co.jp/jewelry-stores/store-list/japan

    まとめ

    いかがでしたか? 魅力的なデザインハイクオリティのダイヤモンドは世界5大ジュエラーのティファニーだからこそと言えるのではないでしょうか。また、地域社会、環境への配慮等、世界規模の企業としてのティファニーの姿勢も、ジュエリーの魅力をより引き立たせていますね。

    この記事が、あなたの運命のエンゲージリング、婚約指輪探しのご参考になれば幸いです。

    ティファニーのエンゲージリング、婚約指輪についてはこちらの記事もご参考になさってください。

    あわせて読みたい
    指輪をお探しの方によく読まれている記事
    「HOW TO MARRY」編集部
    「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    howto